読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Valenciennes Träumereien

ワクワク、ドキドキ、ときめいたり時には悩んだり。アラフィフ主婦の愛と勇気と愛しい声と。

子宮頸がん検診→グレーゾンの軽度異形成

先日職場の休憩中に 「ヴァラリンさん、今年身の回りでけっこう色々起こってません?」と改めて同僚から言われて 「そっかな〜〜?」と思ったんですが、たしかに。。。

・年の初めからオットが単身赴任することに。 (せっかくインドから戻って来たばかりだったのに…orz まあ行き来のできない距離ではないので、毎週末には帰ってきてますし、出張でちょいちょい帰ってもきているのですが。ワタシもひと月に一度を目標に、おさんどんに行って冷凍食品作って冷蔵庫を満たしてますよ〜)

・2月に義母が脳梗塞で倒れ、4月に叔母が末期がんと宣告され、GWには義父が一時意識不明に陥り・・ 結局6月には叔母が、8月末には義母が他界し、2ヶ月強のうちに2度お葬式を出すことに。 (実際には義兄が出したんですけど、やっぱりね〜〜遺族としてやらなきゃいけないこともありますし)

この間に、5月末にはムリクリに洋行を敢行しましたが(しつこいけど、ほんとあの時思い切って行って来て良かったよ・・;)

そういうわけで?たしかにいつもの年よりかは、色々起こっている。

で、ぜんっぜん、旅行記も進まず・・; ツイッター仲間の中では、ワタシが帰国してから既に2度、洋行を終えて来られた方もいらっしゃるというのに;;

まあ、行った先がマイナーな場所ですし(追っかけてる人もマイナーだしね・・いいんです、来日するとかその他諸々、小さなヨロコビも色々感じてますからv_v ニーズも殆どないでしょうから、もう今更書いても遅いかな〜〜とは思うんですけど、書く意思はあるんです(ホントに!)

ですが。 実はもう一つ、最近ワタシの身の上に起こった(私にとってはけっこう重大な^^;)ことを今日は書かせて頂きますっ。

(もしかしたら、同じような状況の方がいらっしゃるかな〜〜とかいうことも思いまして。。。)

******************

6月の終わりだったかな・・叔母の葬儀が終わった直後のころに、かかりつけの婦人科で子宮頸がん検診を受けたところ、引っかかってしまいまして;;

子宮頸部異形成(軽度異形成)との結果が出たとのことで、大学病院を紹介して頂き、同じ検査をもう一度受けたところ、やはり同じ結果が。。。

子宮頸がんは、初期の頃には全く自覚症状がなく、検診をうけないと見つからないがんだそうです。 今のワタシの状態は「前がん病変」ということで、

がんじゃないけど、細胞がちょいとヘンテコリンなカタチになっているので、ほっておくとガンに変化する前の段階、クロじゃないけどシロではなく、グレーゾーン・・って感じかな・・?

尤もこういう状況の女性は相当数いるらしく、そのうちの半数以上が自然治癒するとか。

なのでかかりつけの先生にも、大学病院の先生にも(オットにも)「あまり落ち込まないようにね」とは言われているんですが、ええもう、色んなことが頭をぐるぐる旋回しましたですよ。 (アノこととかこのこととかそのこととかダレカのこととか・笑)

それで先日、コルポ診という精密検査&組織診(生検)を受けてきまして 最終的な確定はその結果(10月上旬に聞きに行く予定)待ち中・・という状況です。 「見た所、今すぐ治療が必要という状況ではないと思いますが、念のために生検しておきますね」と大学病院の先生は仰ってました。

まあ今回症状が進行していなくても、今後数年間は要経過観察・・で、フォローアップの定期検診することになるんでしょうねえ。。。

自覚症状も全くないですし、ふつーに生活して、ふつーにお月のものも来てますし、変な感じも全くないので、自分がガンのリスクを持っている・・という感じは全くしないんですが(笑) ただやっぱり、知る前と知った後では気持ちの持ち方が変わった・・かなあ。

もしガンだとしても(多分大丈夫だと思うんですけどね〜〜)ごくごく初期の段階ですし、今なら軽い治療で済むしね・・と、前向きに考えております。

ちなみにコルポ診ですけど (どんな検査なのかは興味のある方は検索してみて下さい。コルポスコピー診とかコルポスコープとかでも出てきます。たくさん情報出ております〜) 想像していたよりも痛みは感じませんでした。

私は以前、子宮体がんの検査した時に、あまりの痛さに気絶して救急車で大きな病院に運ばれた経験があるぐらいの痛がりなんですが、あの時の痛さの方が余程キツかったです^^; 終わった後に気分も悪くなりませんでした。先生の腕にも寄る所大だそうですが、うまい先生で良かったです。

出血(生々しくてごめんなさいね^^;)は、やはりあります。当日はガーゼで止血してあるので(ガーゼの圧迫感で、帰りの電車とバスで座っているのが辛かった;;その日は帰宅後、ずっとベッドでゴロゴロしてました)大丈夫でしたが、 翌日は仕事で動いていたせいもあったんでしょうね、少しありました。

人によっては数日間〜一週間ぐらい続くこともあるそうですので、まだ油断できないかな?とできるだけ安静に務めております〜 今日も早く休まなくちゃだわん。


そんなわけで、なにかと心身ともに気忙しい毎日でして;; なかなかブログ(と旅行記)が書けないことの言い訳にするつもりではないんですが、ずっとモヤモヤしてまして^^;

そーいう事情もあって、 ただでさえ遅筆なのが、ますますもって量産できない状況にあるのでした。

気長に、生暖かく見守って頂ければ幸いです〜〜((ノ(_ _ ノ)ヨロシクオネガイシマス

 

Copyright ©Valenciennes Traeumereien 2014-