読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

手作りの海外一人旅

Valenciennes Träumereien中の人の旅行メモ用。人生のスパイスは愛と勇気と愛しい彼の声。ファン歴13年目のロシア人バス歌手アレクサンドル・ヴィノグラードフのファンサイトもヨロシクお願いします♥

情報のインプット

それにしても頭が痛い。マレーシア航空墜落もイスラエルのガザ侵攻も。考えれば考えるほど気が滅入る。秋のイスラエルフィルの来日公演に差しさわりがなければいいのだけど、今の状態では万が一出演者がボイコットしたとしても異議なしだわ(−_−;)
ヴァランシエンヌ (@v_valencienne) 2014, 7月 21

ここのところ、世界情勢が色々ごちゃごちゃしてます。頭の痛いところですね。

どっちも大事なニュースだから!と躍起になり、
ツイートで情報収集したり、外国のソースを自分でちょっと読んでみたり。

しかし・・・
気がついたらネガティブでシリアスな情報ばかりをインプットする羽目になり、
どうもその影響で、この数日はなんだか気が晴れない、憂鬱な気分が晴れなくなってしまいました。



飲みながらやるのはもっとまずい・・^^;

これじゃいけません。震災の時の二の舞。
常識のある大人として、世の中の流れはきちんと把握しておかなくちゃいけませんが、
やり過ぎは心身への負担が増大します。

私は殆どTVを見ませんし、ツイートでの情報も良識のあるものを厳選して読んでいたつもりですが、
やはり内容が内容だけに、シリアスな表現で書かれているものが多いわけです。
で、それらを時々刻々とインプットする必要はないんですよね。

情報のインプットって、一昔前ならば
朝、新聞を読み、夜にTVでニュースをチェックして・・という、一日二回で済んでいたけれど、
インターネットの普及で私たちは、四六時中ニュースのインプットが可能になりました。

特にツイッター。繋ぐたびに新しいニュース、もしくは同じニュースでも違う角度から見たもの等が、簡単に飛び込んできます。

これが、気がつかないうちに疲れを呼んでいるのだ・・と、ふと気がつきました。
こういう時は、意図的に距離をおくべきなのでしょうね。

そんなわけで数日間、落ち込んでいたんですが、次の話題は楽しいショッピングの話題です:)))

Copyright ©Valenciennes Traeumereien 2014-